スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車エコバッテリーの燃費向上・効果測定

2010年08月19日 01:20

つい6月頃に、
最近話題の~
燃費が良くなる「エコバッテリー」を購入し、

⇒ エコバッテリー「ECO R」購入時のブログ記事

その後、
約3ヶ月に渡って色々と燃費を測定してみたところ~

私の環境下においては、
燃費向上アイテムとして・・・


十分に「有り」という結果に。

目に見えて大きな燃費向上ではないが、

毎年恒例のゴールデンウィーク時期に、
エアコンOFFで200kmほど走行している走行条件において、
平均燃費 13km/L弱という実燃費データを残している自動車で、

今回、エアコン・フル活動という条件下において、
全く同じ道を走行したところ~

いつもの平均燃費を若干上回る、
13.6km/L という燃費結果が計測された事により、

エアコン稼動下における過酷なバッテリー使用条件で、
確実に、効率の良い充電制御がなされ、
エネルギー効率の無駄が少なくなっている・・・

という証拠ではないでしょうか。

つまり、

ガソリンの燃焼によって発生するエネルギーが、
効率良く消費されているので、
燃費も良くなっている。

という事。

まあ~
たった3ヶ月程度の計測データだけなので、
完全な「断定」はしませんが、
(※ まだまだデータ取りは続けてます)

僅かながらでも、
燃費向上に一役買っていると思われます。

最近は、
リサイクルという「エコ」&低価格な「エコ」で、
再生バッテリー(リサイクルバッテリー)の需要も上がっていますが、

燃費を向上させて「エコ」な、
エコバッテリーも、

「エコ」の選択枝のひとつになる事でしょう。

参考までに ^^

【関連 Myコンテンツ】
⇒ ネット通販のバッテリー情報(エコバッテリー)



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。